バーバートカゲ

バーバートカゲ
和名
バーバートカゲ
学名
Plestiodon barbouri
分類
有鱗目トカゲ科
大きさ
約18cm
分布
奄美大島~沖縄島及び周辺離島(沖縄県内では、沖縄島、伊平屋島、久米島、渡嘉敷島)
沖縄県RDB:絶滅危惧Ⅱ類
環境省RL:絶滅危惧Ⅱ類
鮮やかな紺色の尾が特徴的なトカゲです。
森林内に生息し、日光浴をして体温を調節している姿を見ることが出来ます。クモ類や陸貝などを食べます。
冬は活動が鈍くなりますが、冬眠はしません。

2017年7月更新