ベニアジサシ

ベニアジサシ
和名
ベニアジサシ
学名
Sterna dougallii
分類
チドリ目カモメ科
大きさ
約33cm
分布
西部太平洋、インド洋、および大西洋の熱帯~亜熱帯海域
沖縄県RDB:絶滅危惧Ⅱ類
環境省RL:絶滅危惧Ⅱ類
アジサシ類の一種で、頭は黒色、背面は淡い灰白色の鳥です。
サンゴ礁原(陸化したサンゴ礁)や内湾、河口域にある小島や岩礁に巣を作り、卵を産みます。

2017年11月更新