ガタチンナン

ガタチンナン
和名
ガタチンナン
分類
高腹足目イソコハクガイ科
大きさ
約4mm
分布
沖縄島
沖縄県RDB:絶滅危惧Ⅰ類
環境省RL:絶滅危惧Ⅱ類
干潟の砂中に巣穴を作るタテジマユムシ(ユムシの仲間)の巣穴に生息しています。
巣穴からは、多い時に10個体以上が採取されます。詳しい生態はわかっていません。

2017年9月更新