ヘリトリオカガニ

ヘリトリオカガニ
和名
ヘリトリオカガニ
分類
十脚目オカガニ科
大きさ
約6cm(甲羅の幅)
分布
国内では父島・母島、奄美大島、沖永良部島、北大東島、南大東島、渡名喜島、慶留間島、宮古島、伊良部島、多良間島、水納島、石垣島、黒島、竹富島、波照間島、与那国島。
沖縄県RDB:準絶滅危惧
環境省RL:準絶滅危惧
主に海岸線の岩礁地帯に生息します。
甲の前方が縁取られていることから名前の由来となりました。

2019年1月更新

「環境で見る」ページに戻る