イボハタゴイソギンチャク

イボハタゴイソギンチャク
和名
イボハタゴイソギンチャク
学名
Stichodactyla haddoni
分類
イソギンチャク目ハタゴイソギンチャク科
大きさ
直径約50cm
分布
インド洋~西太平洋
イソギンチャクの中では比較的毒性の強い種類で、他の毒性の弱いサンゴやイソギンチャクは、イボハタゴイソギンチャクに接触すると死んでしまうことがあります。
イボハタゴイソギンチャクの周辺では、クマノミ類がよく見られます。

2017年8月更新