イヘヤトカゲモドキ

イヘヤトカゲモドキ
和名
イヘヤトカゲモドキ
分類
有鱗目トカゲモドキ科
大きさ
12~14cm
分布
伊平屋島
県指定天然記念物
国内希少野生動植物種
沖縄県RDB:絶滅危惧ⅠA類
環境省RL:絶滅危惧ⅠA類
広葉樹の自然林やその周辺の岩場、墓地などに生息します。夜行性で、5~8月は活発に行動している個体が見られます。昼間は岩穴などに隠れて休んでいます。
伊平屋島にのみ生息しているため元々個体数は少なく、生息域となる原生林は年々減少傾向にあるため、絶滅が心配されています。

※注意!
イヘヤトカゲモドキは国内希少野生動植物種・県指定の天然記念物です。詳しくは種の保存法沖縄県文化財保護条例をご覧ください。
2017年6月更新