キバラヨシノボリ

キバラヨシノボリ
和名
キバラヨシノボリ
分類
スズキ目ハゼ科
大きさ
約6cm
分布
沖縄島、久米島、石垣島、西表島。県外では鹿児島県の奄美大島、加計呂麻島、徳之島、沖永良部島。
方言名
イーブー(ヨリノボリの総称)
沖縄県RDB:絶滅危惧ⅠB類
環境省RL:絶滅危惧ⅠB類
クロヨシノボリと共通の祖先から分かれたと考えられています。
アオバラヨシノボリと同じく一生を河川で過ごすとされていますが、河川内での生息場所や生活史に差があります。今後の保全のために、分布地の把握調査や遺伝的組成の解明が急がれています。

2018年4月更新