ナハキハギ

ナハキハギ
和名
ナハキハギ
学名
Dendrolobium umbellatum
分類
マメ目マメ科
大きさ
3~6m(高さ)
分布
国内では沖縄島、石垣島、小浜島、内離島、西表島。国外では台湾、中国、東南アジア、インド、太平洋諸島、オーストラリア、アフリカの沿海地。
沖縄県RDB:絶滅危惧Ⅱ類
沿岸部の特に岩の多い場所に生息する植物です。
那覇市の漫湖一帯でも数カ所で個体群が確認されていますが、生息は局所的で、埋立等によって生育地がせばめられてきた可能性があります。
国内では沖縄県にのみ生息していて、種の北限です。

2018年10月更新

「環境で見る」ページに戻る