オキナワトカゲ

オキナワトカゲ
和名
オキナワトカゲ
学名
Plestiodon marginatus
分類
有鱗目トカゲ科
大きさ
約19cm
分布
沖縄諸島、与論島、沖永良部島、中之島
沖縄県RDB:絶滅危惧Ⅱ類
環境省RL:絶滅危惧Ⅱ類
海岸付近などの開けた低地で多く見られ、特に砂地を好みます。
見た目はバーバートカゲとよく似ていますが、住む環境が違うことで判別できます。

2017年12月更新