オオゴマダラ

オオゴマダラ
和名
オオゴマダラ
分類
チョウ目マダラチョウ科
大きさ
約7.5cm
分布
奄美群島、沖縄諸島、東南アジア
方言名
アヤハーベールー
日本に分布するチョウの中では最大級のチョウです。
蛹(マユ)はピカピカと光沢のある黄金色をしていて、鏡のような役割を果たし隠ぺい効果があると考えられています。

2017年12月更新