オヨギイソギンチャク

オヨギイソギンチャク
和名
オヨギイソギンチャク
学名
Boloceroides mcmurrichi
分類
イソギンチャク目オヨギイソギンチャク科
大きさ
直径約2~3cm
分布
インド洋~西太平洋
内湾の浅い藻場で生息していることが多く、ゆらゆらと動くアマモなどにくっ付いています。
くっ付く力が弱いため簡単にはがれてしまいますが、触手を使ってクラゲのように水中を泳ぐ事ができます。
ちぎれた触手から体全体を再生し、増えることもできます。

2017年8月更新