レモンカノコ

レモンカノコ
和名
レモンカノコ
分類
Cycloneritimorpha目アマオブネ科
大きさ
約1cm(殻の大きさ)
分布
沖縄諸島以南、インド・西太平洋域
沖縄県RDB:準絶滅危惧
環境省RL:準絶滅危惧
波打ち際の伏流(川底や干潟など、砂や礫が堆積した地下の隙間を流れる水)環境に生息しています。
卵から孵化すると、ベリジャー幼生(繊毛と呼ばれる長い毛のようなものを出す)となって海を漂い、海流にのって分布を広げます。
護岸開発により自然海岸が減少し、生息環境が悪化・減少していることが懸念されます。

2018年12月更新