シリケンイモリ

シリケンイモリ
和名
シリケンイモリ
分類
有尾目イモリ科
大きさ
14cm~18cm
分布
奄美諸島、沖縄諸島
方言名
アカワター、ソージムヤー(イモリの総称)
沖縄県RDB:準絶滅危惧種
環境省RL:準絶滅危惧種
尾が剣のような形をしていることが名前の由来になっています。
腹部に橙色の模様があるのが特徴的です。環境によっては毒を持つ個体もいるので、手などに接触した場合は十分に洗うよう注意しましょう。

2017年9月更新