スツボサンゴ

スツボサンゴ
和名
スツボサンゴ
分類
イシサンゴ目キサンゴ科
大きさ
不明。数cm程度の個体が多い。
分布
不明。日本周辺では沖縄、フィリピン。
水深の深い砂泥底に生息するサンゴです。
非固着性(体を岩などに固定していない状態)の単体サンゴで、下部に穴が空いており、内部にはホシムシという生き物が住んでいます。ホシムシが引きずりながら海底を移動してくれることで、砂に埋もれる状態を回避しています。

2018年9月更新